湖北水源の郷づくりからのお知らせ

こちらは、財団法人「湖北水源の郷づくり」のインフォメーション・ブログです。

  湖北水源の郷づくりからのお知らせのナビゲーター   トップページ > 2011年07月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余呉地域耕作放棄地再生・活用会議 活動報告

2011 - 07/29 [Fri] - 13:49

余呉地域耕作放棄地再生・活用対策会議 活動報告!
平成23年7月27日(水)
いよいよ獣害対策の第1歩 電柵とトタンの設置活動行いました。


終日の作業になるため、暑さを心配したのですが比較的太陽も陰るような天気で無事終了しました。
前回の会議で作業日を決定し、当日可能な方のみボランティアで参加いただく状況でしたので、何人の方に集まっていただけるか、作業工程の検討をしていたのですが、総勢15・6名が集まり、電柵はおおよそ800mにおよびます。
来月より作付準備が始まるため、今月中に完了しておく必要がありました。
*山側から見た景観です、左奥は国道365と少し奥は高速道路です。
○本日までの簡単な行程と今後の行程
・電柵設置場所の草刈り
・設置方法の事前確認
・電柵とトタン設置
・設置後の周辺再チェック
・毎日、朝柵付近の見回り

IMG_1365_convert_20110729134623.jpgIMG_1363_convert_20110729134509.jpg
翌日も獣害対策のプロより再チェックをうけ、指摘点の改善をしています。
他にも方法は色々あって。。。
・センサーで感知してライトアップする仕組みなど→ここは高速道路に近く“灯り”に対しては逃げないだろう
・嫌う植物を植える→通年を通して効力がないため今回は見送り。
・トタンではなくネットを利用する→ネットだと見えてしまう、やはりトタンが良いであろう
会議で案を持ち寄り、小谷地区にベストと決定しました。


少しの草が電柵にからまっても漏電し、少しの隙間でもつけ入る隙を与えてしまうそうです。
今ある情報をフルに活用して今回の対策の効果を検証します。
今年の検証を来年以降、また他のエリアにも拡げられる様にデータを残していきたいと思っています。

スポンサーサイト

 | HOME |  »

ホームページ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

QRコード

QR

リンク

閲覧者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。