湖北水源の郷づくりからのお知らせ

こちらは、財団法人「湖北水源の郷づくり」のインフォメーション・ブログです。

  湖北水源の郷づくりからのお知らせのナビゲーター   トップページ > 2011年10月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回余呉地域耕作放棄地再生・活用対策会議 開催報告

2011 - 10/28 [Fri] - 09:53

第3回余呉地域耕作放棄地再生・活用対策会議
平成23年10月26日(水)19:30~ 山村開発センターにて
参加者:座長 辻氏他委員13名、アドバイザー2名、事務局3名
IMG_1817_convert_20111101091518.jpg

8月下旬に播種したそばの収穫を先日行いました、生育も良くそれなりの収穫量となりました。
乾燥が完了すれば小谷地区耕作にかかった経費関係の収支を出し、来年度以降取り組む新しい耕作放棄地の経費に充当するなど次回の協議会にて決定します。
IMG_1777_convert_20111101091840.jpg


現段階で成果としては、小谷地区の現在の耕作地の中で耕作者が決まっていない場所がありましたが、近隣地区の住民より来春耕作したいという声もあり、今年度取り組んだ場所は放棄地とならない見込みとなりました。ただ重要なことは来年度だけではなく再来年以降も継続していくことですので、耕作希望者が継続できるよう課題は解決しながら今年同様見守っていきます。
また事務局より、小谷の取り組みにおいて様々な獣害対策を行い、被害に合うことなく無事収穫できたことも大きな成果です。アドバイザーの指導のもと行った作業のポイントなどを資料としてまとめ、今後獣害に苦しむ皆さんへ提供できればと考えます。

協議会の今後の取り組みとしては、現在余呉町内の耕作放棄地をエリアごとに調査し取り組む放棄地を決定する予定です。
ただ、余呉町は周知の通り山に囲まれ豪雪地域です、耕作放棄地となった経緯は容易に想像がつき再生は相当困難であることが予想されます。
今回の会議で、農業委員など歴任されている委員の中からの提案で、立地などを考え坂口地区など余呉地区内南部から調査を開始することになりました。
冬の気配も近づいてきています、現地を確認しながら過去の調査資料、歴代農業委員のアドバイスなど、希望としては候補地を絞り会議にて審議決定し、来春取り組みを始められればと考えています。

スポンサーサイト

 | HOME |  »

ホームページ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

QRコード

QR

リンク

閲覧者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。