湖北水源の郷づくりからのお知らせ

こちらは、財団法人「湖北水源の郷づくり」のインフォメーション・ブログです。

  湖北水源の郷づくりからのお知らせのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 催しのレポート > まちづくり講演会が11月23日(日)に開催されました。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まちづくり講演会が11月23日(日)に開催されました。

2014 - 11/25 [Tue] - 14:20

大南さん講演会2
第25回まちづくり講演会が11月23日(日)15時30分より開催されました。過疎の田舎をステキに変えた仕掛けとは という演題で徳島県の神山町のNPO法人グリーンバレー理事長の
大南信也氏にお話をいただきました。
2013年だけでグリーンバレーの視察と取材対応が250件以上という超多忙な理事長
ご自身による講演は出版物やネットでの情報では得られない、感情のこもった肉声でのインパクトのあるものでした。
現在の、まだまだ発展途上にある、神山プロジェクトの沿革をアメリカの青い目の人形「アリス」を発端としての
時系列での詳細なスライドを使ってのお話でした。参加された方々はいろいろな受け止めをされ今後の活動に
大いにお役に立つものとおもいます。
私が特に感じたキーワードはアイデアキラー(アイデアを破壊するネガテイブな考え方)でなく出来ない理由を探す
のではない肩の力を抜いたJUST DO IT(やったらええんちゃう)です。
また「すき」は好きなことを手(て)をいれて工夫することがなければステキにならないとのとのでした。
また、徳島県のプロモーショナルビデオをみて徳島県が東京を超える、東京を負かす熱い心意気が伝わり感動でした。
ビデオがすんで思わず拍手をしそうになりました。
余呉、湖北も徳島県をも凌駕するくらいの地元を愛する気持ち、地元を誇りに思う気持ち、地元を発展させる気持ちを持ちたいものです。 
ご多忙の中、遠方より講演いただいた大南様、また3連休でなにかとご多用な時に参加いただきましたご来場の皆様に篤く御礼申し上げます。                                               事務局  横関                          

 | HOME | 

ホームページ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

QRコード

QR

リンク

閲覧者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。