湖北水源の郷づくりからのお知らせ

こちらは、財団法人「湖北水源の郷づくり」のインフォメーション・ブログです。

  湖北水源の郷づくりからのお知らせのナビゲーター   トップページ > 市民活動のご紹介  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ジソ出荷 刈り取りにNHKが取材に来てくれました。

2014 - 07/23 [Wed] - 18:39

余呉の赤ジソ若狭梅加工場へ出荷
7月16日と17日は赤ジソを若狭の梅加工業者さんに配達でした。初日は4トントラックと軽トラで運びました。17日は1トンと軽トラで配達しました。来年はもっと生産を拡大したいと思っています。NHKや新聞で取り上げてもらって余呉の赤ジソを浸透させたいものです。

赤ジソ順調に育っています。

2014 - 06/27 [Fri] - 15:58

耕作放棄地対策、獣害対策として余呉の農家で構成する赤ジソ栽培会は7月中旬の
出荷が目前となり良質のシソに生育するようにかん水、除草、害虫除去に気を配って
います。現在は草丈が平均50cm程度。80cmを超え、葉を多くたくわえるには
もう少しの日数が必要です。このまま順調に生育してほしいものです。
余呉の赤ジソを使ってよい梅干しができることを願っています。
出荷量は約1400kgで昨年よりかなり増えています。
若狭といったら梅、余呉といったら赤ジソといってもらえるように育てていきたいです
赤ジソ6・23 002_R

中之郷給油所の運営(再開)

2013 - 05/30 [Thu] - 13:50

今年の3月23日に閉鎖された、JA北びわこの中之郷給油所が
このたび「合同会社 余呉地域づくり」によって再開されます。

オープンは6月1日です

現在準備を着々と進めてらっしゃいます↓
IMG_407761.jpg


「合同会社 余呉地域づくり」は余呉地域づくり協議会の一事業として設立されました。

給油所の閉鎖は、過疎高齢化が進む余呉地域において、暖房の灯油や車のガソリンなど、
暮らしの安心を大きくゆるがすものでした。
地域のみなさんからの不安の声や切実な想いを受けて、運営をすることになったそうです。


なんせ余呉は雪深く、寒い時期が続く地域なので、灯油が買えないとなると
安心して生活ができませんからね

今回の余呉地域づくり協議会さんの取組みは
“地域が一体となって進めている”とことが特徴です。
「自分たちの生活は自分たちでまもる」といった互助精神により、
暮らしの安全を将来にわたって継続できることを目的として、
地域が一体となって取組んでいらっしゃるのです。


また、オープンしたら近況をお伝えします!
オープンの日は粗品進呈だそうです

場所は「余呉支所前」の信号すぐ↓
IMG_407963.jpg


詳細は…
合同会社 余呉地域づくり
0749-86-2419

(余呉地域づくり協議会 0749-86-8126)

久々の雨

2013 - 05/10 [Fri] - 16:29

ながらく雨の無かった湖北地域にもやっと恵みの雨が降ってきました。
暦の上ではもう『立夏』、次候では『蚯蚓(みみず)出ずる』となっています。
みみずが土の中からでてくるころ、この雨で土がゆるみ、
ミミズも動きやすくなったことでしょう。

DSC_20002_R.jpg

先月、『余呉赤ジソ栽培会』で植えたシソもこの数日間、日照りが続いたので
少し元気がなく、川からポンプで水をくみ上げ何度か水やりをしました。
この雨で調子を取り戻し、大きく成長してくれることを期待しています。

IMG_20130510_162637_R.jpg

赤ジソの苗を植えました。

2013 - 04/30 [Tue] - 09:20

耕作放棄地解消と、イノシシやシカ等の獣に食べられにくい野菜作りを目指して
今年より周辺の農家のかたがたを中心に「余呉赤ジソ栽培会」が立ちあげられました。
当財団も栽培会のメンバーとして今年は試験的に800㎡の赤ジソの作付けを行いました。



当日は湖北農業農村振興事務所、長浜市北部振興局、JA北びわこ、等の方々に指導をいただきました。

DSC_18912_R.jpg
収穫目標は、栽培会全体で2トン、7月中頃の出荷を目指しています。
IMG_201304248452-2_R.jpg

« | HOME |  »

ホームページ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

QRコード

QR

リンク

閲覧者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。